猛暑、雨がない、みんな弱って

7月6日に大雨が降ったあと、ずっと晴天続き。7月15日より12日連続で、35℃を超える猛暑日(当ファームの簡易測候器調べ)。夜明けは、熱帯夜にならないまでも22−23℃といつもより暑く、なんと言っても雨が降らないので、農作物も大変な状態に。当ファームでも、マメやゴボウなどが一部で枯れはじめ、スイートコーンは、収穫適期にならぬうちにしなしなな物が続出(写真のとおり)。すでに潅水を始めていますが、手遅れのものも多く、冬場の料理用にと冷凍保存。この、シワの入ったやつ、甘さはいまいちですが、味は濃く、結構好きなのですが、お客さんからは嫌われます。ですから、今出しているのは、かなり若い、やや未熟な物。
週末は、台風が来襲との予想。本降りの雨が喉から手が出るほど欲しい、今日です。

皺の入ってしまったスイートコーン。売りには出せず、自家消費です。(森里ファーム、2018年7月25日)

カテゴリー: 2018年, その他, 森里ファーム, 豊野の風景 | コメントする