記録的な寒波? 大寒過ぎて

今朝も冬景色ですみません (._.) 。
数十年に一度の寒さとか、三八豪雪以来の大雪とか、今週のニュースは寒波一色ですが、当地ではそれほどの寒さ、雪ではありません。昨日も今日も朝は−7℃。今シーズンは、暮れや先々週の寒さのほうが厳しいものでした。降った雪も昨日が10cm程度、今朝にかけては2−3cmくらい。たしかに日中も、雪混じりで温度もプラスにならないので、寒いといえば寒いのですが。
でも、一山越えた妙高のスキー場では遭難事故もあり、豪雪地帯では吹雪いているようです。森里ファームの田んぼ上の北しなの鉄道は、妙高高原駅発の列車が通るのですが、今朝の列車にはそれほど雪がかぶっていなかったので、天気も落ち着き加減なのかもしれません(写真)。
さて、このあたりは、1月末が例年最低気温となり、来月になると少しづつ気温が上がりはじめ、日差しが強くなってくるのがわかるようになります。立春遠からじです。

妙高高原発長野行きの列車(森里ファーム、2018年1月26日朝)

カテゴリー: 2018年, その他, 森里ファーム, 田んぼ, 豊野の風景 パーマリンク